FrontPage

スマホ(タブレット)で撮影

今時だとほとんどこれで撮影されているんでしょうか。廉価版でもない限りはスマホのカメラは高画質でちょっとお高いスマとだと映像処理の専用チップが搭載されているので、あんな小さなレンズなのに驚くほど綺麗に撮影できますね。映像に比べると音声が内蔵マイクだと話者との距離がありすぎて周囲の反響音を拾ってしまい聞きにくくなってしまうのが残念です。ライブ感はありますが、聞きやすさを考えるとマイクを使った方が良いと思います。マイクと言っても特別なものを用意する必要はなくて、スマホにつないで通話に使えるタイプのもので十分でしょう。これだと話者とマイクが近いので余計な残響を拾わず、周囲の雑音も入りにくくなります。何より音声のレベルが大きくできるので動画を見る人にとって聞きやすくなります。

スタンドでカメラを固定して撮影すると思いますが、カメラと被写体の距離が離れているとマイクのケーブルが届かなくなるので、できれば無線の方が良いと思います。話者も動きやすいですし。Bluetoothの接続でも遅延は気にならないレベルです。

一つの動画の時間は10分〜20分程度が良いと思います。あまり長いと収録している方も疲れますし、見ている方も疲れると思います。途中で再生を止めて考える時間を含めて30分〜50分と考えると動画の時間そのものは上記くらいに抑えておくのが妥当だと思います。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-17 (日) 16:31:22 (11d)