FrontPage

地域の感染レベルごとに確保すべき身体的距離と感染リスクの高い教育活動の実施、部活動について記述されている。

地域の感染レベル

3つのレベルに分類されている。5月現在の北海道は特定(警戒)都道府県に指定されているので最も厳しいレベル3に該当している。

確保すべき身体的距離

できるだけ2m程度を確保する。最低でも1m

感染リスクの高い教育活動

行わない。

部活動

5月は休校中なので行えないが、休校が明けた後は活動が認められたとしても、個人や少人数でのリスクの低い活動で、短時間での活動に限定される。

地域の感染レベルが2になっても

身体的距離は2m確保することが望ましいという。教科活動においては感染リスクの低いものから順に再開する。部活動が認められる場合も感染リスクの低い活動から順に開始する。指導者は活動状況の確認を徹底することが求められる。

感染レベルが1になっても

身体的距離は1m確保すること。教科活動も十分な感染対策を行った上で実施すること。部活動も感染対策を十分に行うこと。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-23 (土) 16:19:22 (5d)